小1~

「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能の総合学習により、小学生からTOEIC®600点(≒TOEFL iBT®61点)レベルのコミュニケーション英語力習得を教育目標として掲げています

レッスン

レッスンでは、自立学習向けに独自開発した、入門~上級レベル全81冊のネイティブ音声CD付きテキストを使用します。
受講生一人ひとりの習熟度に合った選択が可能で、小学校低学年からでも始められるよう、豊富なカラーイラストに加え、チャンツ(歌)や、ぬり絵、切り絵といった工作的な課題も盛り込むなど、楽しみながら学べる工夫を凝らしています。
さらに、達成度評価には、TOEIC®へとスムーズにつながる世界標準コミュニケーション英語能力テストJET(Junior English Test:ジェット)を採用し、受講生ご本人と保護者さまに"目に見える学習成果"を定期的に報告しています。文部科学省は2020年度より、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能全てをバランスよく評価するTOEIC®などの世界標準の英語検定試験を大学入試に導入することを検討しており、すでに活用を始めている大学もあります。企業でも就職・昇進時にTOEIC®スコアを利用するなど、TOEIC®が、お子さまたちの受験や就職を左右する時代が訪れようとしています。


英語は技能教育。だから、自ら学習を進めるスタイルが効果的

英語は、水泳やピアノと同じ「技能教育」です。水泳もピアノも、基本の型をくり返し練習して身につければ、あとは自由に泳げるように、弾けるようになります。英語も一定の基本を体で覚えることで、一生使える技能になるのです。
しかし当然のことながら、泳ぎ方の本を読んだり、コーチのお手本の泳ぎを見たりするだけでは、泳げるようになりません。また、ピアノの弾き方の映像を見たり、先生のピアノ演奏を聞いたりしても、ピアノは弾けるようにはなりません。英語も同じで、先生の話をじっと聞いたり、黙々とノートをとったりするだけでは、英語を話したり、書いたりできるようにはなりません。
本当に使える英語力を習得するためには、お手本をまねながら、スラスラ言えるまで何度も口に出す、正確につづれるまでくり返し書くなど、お子さまが実際に自分でできるようになるまで反復練習することが一番重要なのです。Leptonが「個別・自立学習」スタイルを採用している理由はここにあります。

詳細はLepton公式HPへ

時間割・小学生

浄水校  月曜・木曜 16:30~18:55
    水曜   17:20~18:55

時間割・中学生

浄水校  月曜・木曜 19:30~21:55

システム

毎月、レッスンカレンダーをお渡しします。お子さんのご都合にあわせて、その月の受講日の時間に○をつけて提出してください。1日で2時間以上受講することもできます。かぜや用事などでお休みされる場合は電話またはメールでご連絡ください。別の日に振り替えることができます。(翌月に繰り越すことは出来ません。)授業回数は8回、10回、12回からご選択ください。

テキスト

DOG ¥8,640
BIRD ¥14,040
ROBOT ¥15,552
BUTTERFLY ¥15,552
AIRPLANE ¥15,552
ROKET ¥15,552
SPACESHIP ¥15,552
ADVANCED Aries ¥20,736
ADVANCED Leo ¥20,736
ADVANCED Libra ¥20,736
ADVANCED Sagitarius ¥20,736
GRAMMAR ¥10,368

 天成塾のコース紹介 

天成塾には一人ひとりに合うように多彩なコースがあります
自分に合ったコースで実力をアップさせよう!

Lepton Reading FARM

Lepton Reading FARMは、「多読」、「多聴」、「eラーニング」が三位一体になった、まったく新しいコミュニケーション英語の勉強ツールです。
ひと月980円で1,000冊のe-Bookが読み放題! 4技能のインプット系能力が向上することでTOEFL®受験や大学入試などにも役立ちます。

詳細はLepton公式HPへ