令和5年度の入試について

お知らせ

こんにちは、天成塾です。

本日は、令和5年度の入試についてのお話です。

現在中学2年生(来年3年生)の生徒から対象となります。

 

 

令和5年度入試日程

上記のように、日程が発表されています。

大きな変更点を簡単にまとめますと、

①全日制課程の一般選抜入試が2回から1回になる
②推薦選抜が一般選抜より前に行われる
③学力検査が大幅に早まり、3月上旬から2月下旬になる
④面接の有無は受験校によって異なる

となります。

 

 

一般入試にマークシート導入

全校で同一の採点基準とするために、

解答用紙にマークシートが導入されます。

また校内順位の決定方式も5種類に増え、

特に進学校では、実力が最も重視されるようになります。

マークシートの形式については、2022年の6月頃に発表がされる予定です。

 

 

最後にQ&A

資料の最後にQ&Aがありましたので載せておきます。

初めて受験を迎えるご家庭や、

入試制度についてもっと知りたい方は、

気になるところをチェックしておきましょう。

本日は、令和5年度の入試制度についてのお話でした。

愛知教育委員会の参考資料は、下記からご確認ください。

 

愛知教育委員会

 

最後までありがとうございました。

 

 

 

天成塾

天成塾

2002年開校した天成塾。500名以上の卒業生を排出し、"本当に楽しい塾だった""大人になって天成塾の凄さがわかった"など嬉しい言葉も! 天成塾で楽しく学び、実力をつけましょう。子どもたちのモチベーションを上げて、勉強への意欲を向上させます!

TOP